ホームイベント情報ワークショップ


ラス・ハドソン 来日ワークショップ

テーマ  

関わりの領域〜自分自身や人、仕事、組織、環境と意識的に関わる

日 時  

2018年 11/3(土)〜 4(日)※2日間のワークショップになります。

11/3(土)10:00 ~18:30
11/4(日)  9:30 ~17:00

講 師   ラス・ハドソン(通訳付)
会 場   KFC Hall & Rooms(東京 両国)
定 員   100名
参加費  

54,000円 (消費税込)

*8月末までのご入金による早期お申込割引の場合、52,000円

 

 

● ワークショップ 内容

 

3年ぶりの来日イベント。日本で初めての最新テーマ!

 

エニアグラムの9つのタイプについて学ぶと、かつてないほどの明確さや気づきを通じて、自己理解や他者理解が飛躍的に進みます。

 

そして学びを続けるにつれ、エニアグラムはただ人をタイプ分類するものではないことがわかります。私たちの中にあるベストの資質はすべて、「プレゼンス(今、ここにあること)」の資質です。プレゼンスにつながることは、個人としても、仕事やグループ、チームにおいても、ベストの自分として相手と関わる力を大きく高めます。

 

プレゼンスは、静的なものではなく、生きることのダイナミックで創造的な表現です。それに対してオープンでいられるためには、信頼や深く聴くこと、そして人と自分の流れを調和させる力を必要とします。プレゼンスをベースとした新しいリーダーシップでもあるのです。

こうしたプレゼンスを探求していると、それはたんなる個人的資質ではなく、私たちを真に人や生きることにつなげるものであることを発見します。その意味で、プレゼンスを「関わりの領域(リレーショナル・フィールド)」として考えることができます。

 

このワークショップにおいては、9つのタイプの視点から、「関わりの領域」のさまざまな側面を新鮮な目で探求します。つながりの質を深め、対人関係や人生上の問題への取り組みにおいて、真の変化の可能性を目覚めさせる方法について知ることができます。

 

講師のガイダンスや体験的エクササイズにより、よりパワフルに「今、ここ」のプレゼンスの感覚を体験することができ、性格の反応から自由になります。そして意識的に「関わりの領域」に参加することができます。

 

エニアグラムの本質を実感でき、日常で活かすためのラス・ハドソンさんの最新のアプローチを知ることができる大変貴重な機会です。ぜひご参加下さい。

 

2015年来日ワークショップの様子

参考文献

エニアグラム〜あなたを知る9つのタイプ』リソ&ハドソン著 (角川書店)。エニアグラムの入門書としては、リソ&ハドソンの考え方をベースとした、『エニアグラムで分かる9つの性格』ティム・マクリーン、高岡よし子著(マガジンハウス)をお勧めします。

ラス・ハドソン プロフィール

1957年生まれ。コロンビア大学(東アジア研究)卒。
ドン・リソ氏の講演やワークショップ、トレーニング・プログラム、執筆活動のパートナーを長く務める。
エニアグラム研究所代表。国際エニアグラム協会(IEA)共同創設者。
『エニアグラム』(角川書店)他、リソ氏との共著書多数。

 

 

 

サイト内検索

▼ ENGLISH INFORMATION

エニアグラムやリソ&ハドソン イベントの情報などを随時メールでお届けします。ぜひご登録下さい。 バックナンバー

自己理解・他者理解の素晴らしい地図であるエニアグラムのエッセンスを、専門用語をほとんど使わずにわかりやすく説明しています。各タイプの「輝き」や「成長」に重点を置き、日本での実例も紹介しています。初めてエニアグラムを知る方にも、エニアグラムを学んでこられた方にもお勧めできる一冊です。 ▶ 詳しくはこちら

日本で手に入るエニアグラムの書籍では、現在最もお勧めできる本です。参加される前にお読み下さい。ワークショップでの理解がよりいっそう深まります。  詳しくはこちら

エニアグラムの世界的第一人者であるリソ&ハドソンが数年かけて開発した、エニアグラムにおける最も本格的な性格タイプ診断テスト。 ▶ 詳しくはこちら

〒413-0233

静岡県伊東市赤沢168-14

TEL&FAX 0557-54-7537

事務局受付時間

月曜〜金曜日 10時〜18時

(土日祝日休業)*イベント開催時等は除きます。

エニアグラム研究所[日本]の運営母体であるC+F研究所です。